アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第13話 あらすじ・ネタバレ&感想 ハイウェイマン登場

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20190311234918j:plain


『ウォーキング・デッド』シーズン9 第13話のあらすじ・ネタバレ&感想です。

 

前回はコチラ。

 

www.yo-drama.com

 

シーズン9は新しいキャラクターが盛りだくさんですね。今回もニューフェイスが登場です。

 

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第13話のあらすじ・ネタバレ

 

ウィスパラーズから逃げるダリル、コニー、ヘンリーとリディア。アルファとの契約を破ったためヒルトップには戻れない、リディアも連れていけないと言うダリルにヘンリーは、2人で逃げると言う。

 

ダリルとコニーは逃げる方向で揉めるが、結局コニーが決めた方向に4人で向かうことに。4人は高層マンションを見つけ、そこに逃げ込んで追っ手のウィスパラーズと本物のウォーカーを選別することに。

 

王国では、ジェリーが道で“ハイウェイマン”というグループに襲われ、ハイウェイマンはコミュニティ間で行われる会議の事を知り、会議の参加者を安全に通行させたければ通行料として物資を渡すよう要求してくる。

 

エゼキエルとキャロルは戦士を連れてハイウェイマンが指示してきた場所に向かい、ハイウェイマンと対峙。エゼキエルは物資の代わりにハイウェイマンに通行者の安全を守る仕事と、会議の参加と王国への立ち入りを許可する代替え案を提示。

ハイウェイマンのボスはその案を笑い飛ばし、ハイウェイマン側と王国側は一触即発に。しかしキャロルが「最後に映画を観たのはいつ?」とスマイル。ハイウェイマンも「マジで?」と和やかな雰囲気に。

 

ダリルたちが逃げ込んだマンションにウィスパラーズたちが到着。予想通り本物のウォーカーたちは登れず、ベータ率いるウィスパラーズたちは登ってくる。

 

リディアとドッグを物置に隠し、ウィスパラーズと戦うダリル、コニー、ヘンリー。ヘンリーは足を負傷、ダリルはベータと一騎打ちに。ダリルは苦戦するも、ベータをエレベーターシャフトに突き落とす。

 

ダリルはリディアを連れて行くことを決意。4人で逃げることに。しかし、シャフトに落ちたベータが起き上がる。

 

会議に参加するため王国へ向かっていたタラたちヒルトップのメンバーは、途中でウォーカーの群れに襲われピンチに。そんな時、ハイウェイマンが現れ助けてくれる。

 

ヒルトップのメンバーは無事に王国に着くことができ、キャロルとの久々の再会を喜ぶ。ハイウェイマンも来ており和やかムード。しかしダリルが来ていないことに不安を感じるタラとキャロル。

 

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第13話の感想

 

また新たなキャラの登場です。その名もハイウェイマン。ダサいです。

 

悪役なのかと思いきや、映画に食いついたり、ヒルトップメンバー助けたりといい人たちみたい。王国でも嬉しそうにしてたしね。いい仲間になってくれるといいですね。

 

ダリルたち4人はこのままどこに逃げるんでしょうか。やっつけたと思ったベータさんも生きてるし怖いですね。ベータさん、デカいし強いしマスク被ってるし、悪役プロレスラーみたい。

 

エレベーターの上に落ちたベータさん、めっちゃ血出てるやん⁉絶対死んでるやん⁉と思ったら、コートの裏地かなんかの赤でした。ビックリした。

 

ダリルもちゃんとシャフト覗いて死んだかどうか確認しないと。ツメが甘いんだから。生きてる限り地の果てまで追いかけてきそうな人ですよ。

 

リディアとヘンリーはどんどん心通わせてる感じだし、ダリルもリディアを連れてくことをやっと認めましたが、いつかリディアが裏切るんじゃないかと漠然とした不安を感じる私。

 

コニーは想像以上に戦闘能力が高かったです。耳が聞こえないっていうのもあるけど、小柄な感じだし、マグナやユミコに助けられて、って思ってたけど、全然一人でもやってける強さでした。

 

森の中に突然あの高層マンション(ビル?)にはちょっと違和感でしたけどね。しかもエレベーターつきですよ。さっきまで電気も通ってないような森の中逃げてたけどね。

 

いよいよ会議が始まるようですが、結局会議って何やるんだっけ?イマイチ会議についてわかっていません。会議会議って引っぱってたからには何か大きなことが起こりそうな気もしますが。