アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第4話 あらすじ・ネタバレ&感想 リック、やだよ~

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20181029235537j:plain

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第4話のあらすじ・ネタバレ&感想です。

 

どうもリックは第5話で降板とウワサされているようですが・・・。そうなれば今回を含めあと2話!リックのいない『ウォーキング・デッド』は想像つかないですが、その日がかなり近づいています。

 前回はコチラ。

 

 

 

www.yo-drama.com

 

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第4話 あらすじ・ネタバレ

 

リックのもとに、マギーがアレクサンドリアに向かっていると連絡が入る。マギーが何かを計画していると勘づいたリックはマギーをアレクサンドリアに入れないよう手配。

 

ダリルはリックを遠ざけるためバイクで連れ出す。ダリルの邪魔に気づいたリックはバイクを止めるよう言い、二人はケンカになり森の中で穴に落ちる。

 

ハンスト中のニーガンに食事を届けるミショーン。ニーガンは話をしたいと言い、橋の修繕や子どもの話をする。ニーガンは、ルシールに会わせてくれと懇願。しかしミショーンは、バットはここにはない、と答える。

 

アンに捕まっているゲイブリエルは、縛り付けられてウォーカーの餌にされそうになっているが、君を許すと話すゲイブリエルをアンは殺すことができず、薬を嗅がせて気絶させる。

 

救世主を殺していたのはオーシャンサイドだったことに気づいた救世主たちがキャンプ場を襲いに来る。キャロルに銃を向ける救世主にキャロルが反撃。銃声が響く。

 

銃声を聞き、穴からの脱出を試みるリックとダリル。銃声でウォーカーたちが集まってきて、穴にも落ちてくる。何とか穴から這い出した二人だったが、ウォーカーの群れが押し寄せてくる。

 

リックは逃げてきた馬に乗り、ウォーカーの群れを誘導してキャンプ場から遠ざける、と言う。ダリルは、橋に誘導して川に落とすよう言うが、リックは橋を壊したくない、と別の場所に誘導する。ダリルはバイクに乗り、別の方向へ。

 

 

ゴミ山のコンテナの中で目を覚ましたゲイブリエル。ポケットにはアンからのメモが。1人で去る、というようなことがと書いてあった。

 

 

馬に乗ってウォーカーの群れを誘導中のリックだったが、馬が驚いて暴れ出し、リックは落馬。下には瓦礫があり、瓦礫の鉄杭に串刺しになる。

 

 

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第4話の感想

 

リック、ヤバいです。串刺しでしたけど、このまま死んじゃうってことはないですよね?さすがにこんなマヌケな最後はないと思いますが、死期が近いのは間違いなさそうです。

 

川の氾濫と、前回救世主たちが去って人員が減ってしまったことで橋の修繕はうまくいかず、キャンプは解散になりそうです。マギーは言う事聞かないし、リックの計画はことごとくうまくいかないですね。

 

リックは、王国に帰ろうとするキャロルと話したり、橋の修繕でユージーンの労をねぎらったりと、各メンバーとお別れをしているような感じが悲しい。マギーとも仲直りして最後を迎えてほしいものです。

 

ダリルとはツーショットでのケンカ→仲良くウォーカー退治㏌穴、というサービスシーンが。穴に落ちる必要はなかったですが、ケンカしながらも最後はイチャイチャもこれが見納めでしょう。

 

穴の中での二人の言い争いのシーンも良かったです。グレンに助けられたことを持ち出し、ニーガンを殺さないことを責めるダリルに、殺すなかれと言ったカールの遺志を守ろうとするリック。どっちの気持ちもわかるよ~、わかる。

 

なんだかんだ言いながらもちゃんと信じあって命を預け合う二人の関係はほんといいですね。そんなリックがいなくなるなんて・・・。リックがダリルを「ブラザー」と呼ぶシーンが心にしみました。

 

アン(ジェイディス)は相変わらず意味不明。ヘリやAやらBの取引のナゾはまだわかりません。ゲイブリエルもウォーカーのエサにされかけたけど、アンにも情があったのか、助かりました。薬で眠らされてるあいだにアンはトンズラ。何がしたかったんでしょう。今回一番の興ざめシーンでした。

 

第5話が本当にリック最後の出演ならば、次回は見逃せません。マギーの方が先に退場するのかと思ってましたけど、リックの方が先になりそうですね。

 

死ぬのは仕方ないとしても、ウォーカーになってグチャドロはイヤだなー。いやぁ、なんだかもうドキドキしてます。