アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第3話 あらすじ・ネタバレ&感想 まさかのカップルがまさかの展開

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20181022220105j:plain

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第3話のあらすじ・ネタバレ&感想です。

 

 前回はコチラ。

 

www.yo-drama.com

 

以下、ネタバレです。

 

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第3話 あらすじ・ネタバレ

 

リックに追い出され、何者かに襲われた救世主のジャスティンは、ウォーカーに食われ、転化しウォーカーに。彷徨うそのそばの建物の壁には“最後の警告”と書かれていた。

 

聖域に食料を運ぶマギーだったが、途中で救世主たちに遭遇。男の救世主がマギーを脅すが、女の救世主二人がその場を収めて事なきを得る。

 

ウォーカーになったジャスティンの死体が橋の修繕工事のキャンプ場に運ばれてくる。誰かに殺されたと知り興奮した救世主たちが暴れ出し、キャロルも銃に手をかけ一触即発の状況に。

 

ダリルはアンが怪しいと言い出すが、救世主たちはジャスティンと揉めていたダリルが殺したと言い、事態が悪化しかけたその時リックが現れ、その場を収める。

 

リックは、ゲイブリエルに昨晩のアンの居所を問う。ゲイブリエルは、一晩中一緒にいたと答えるが、本当は2人で過ごした後アンはその場を離れていた。

 

その後リックはその場を去ったダリルのもとに行く。ジャスティンには矢のような傷が残っており、お前が殺したのか、と問う。ダリルは殺すなら堂々と殺す、と否定。リックは過去を水に流し、無益な殺し合いはやめるべきだ、と説く。

 

 

各所でウォーカーを始末しているメンバーたち。マギーとオーシャンサイドのシンディは小屋の中のウォーカーを退治しているが手こずり、リックに応援の連絡をする。危機一髪のところでリックとダリルが駆けつけるが、リックが応援を頼んでいた5区のメンバーと連絡が取れず、探しに行く。

 

すると、5区のメンバーのオーシャンサイドのビーが倒れており、救世主のアラットが行方不明になったという。キャロルは、アラットは信用できる人物だと言い、みんなで行方を追うことに。

 

アラットを探すマギーとダリル。2人はリックについて話す。マギーはリックのように前向きになれたら、といい、未来や子どもの事を考えるとリックの考えは正しい、と話す。

 

そんな時、ウォーカーに遭遇。難なく始末するが、ダリルはウォーカーの体からあるものを見つける。

 

夜、ゴミ山に向かうアン。アンはゴミの中から箱を見つけ、その中の無線機を取り出し話し始める。ジェイディスと名乗り、相手の男に、彼をさらったのか、と聞く。相手の男は、さらっていないが取引は終わっていない、AかBか?など、アンと話す。

 

そこへアンを尾行していたゲイブリエルが姿を現す。アンは物資のために人を差し出す取引をしていたことを認める。アンはゲイブリエルに2人で遠くへ逃げようと誘う。しかし、ゲイブリエルはリックを裏切れない、リックに話さなければ、と断る。するとアンはゲイブリエルを殴り、気絶させる。

 

アラットを探すリックとキャロルだったが、突然救世主の男たちに襲われキャロルが人質状態に。救世主はキャロルにナイフを突きつけ、銃が欲しいと言う。指示に従うと見せかけたリックだったが、キャロルが隠し持っていたナイフで反撃に出て、形勢逆転。

 

ダリルとマギーはある場所へ向かう。するとそこにはアラットに銃を突きつけているオーシャンサイドのシンディやビーらがいた。

 

シンディったちは家族をジャスティンやアラットなど、失踪した救世主たちに家族を殺されており、今まではそれ以外に選択肢がなかったためリックに従っていたが、マギーがリックに背き、グレゴリーを処刑したことをきっかけに、救世主たちを殺し復讐していったのだと話す。

 

アラットはマギーとダリルに命乞いをするが、アラットがシンディの弟を残忍に殺した聞き、2人は背を向けその場を立ち去る。その後アラットは殺される。

 

マギーは、リックのやり方は終わり、ニーガンに会う時が来た、と言う。

 

夜が明け、救世主たちは皆キャンプ場を去って行くのだった。

 

『ウォーキング・デッド』シーズン9 第3話の感想

 

あわわわ、アン?ジェイディス?何やってんの?ちょいちょい出てきたヘリはジェイディスの取引相手だったとは。人と物資を取引しているようですが、A、Bってなんでしょうね。

 

ゲイブリエルを気絶させる前に、アンタはBだね、か、Bかと思った、みたいなこと言ってた気がしますが、どういうことだろー??ゲイブリエルはB?なに判断?

 

ヘリにAorB、うーん、謎が深まるばかりです。とりあえずアンでもジェイディスでもどっちでもいいけど、彼女はアッサリ仲間になったのではなかったようですね。

 

ゲイブリエルが不憫~。短い恋でした。やっぱ神父だから恋愛経験なさそうだし、コロッと騙されちゃうんですよね~。でももしかすると、アンの恋心は本物だった可能性はありますよね。ただ、ヘリの男との取引>ゲイブリエル っていうだけで。 

 

そして、やっと名前がわかったロン毛救世主のジャスティン。ウォーカーになっちゃってましたけど、まさかオーシャンサイドの方々が殺してたなんて。

 

前回道すがらで襲われていた時、相手を知ってるそぶりだったんでドワイトだったら・・なんて思ってましたが全然違った。

 

他の失踪救世主もみんなオーシャンサイドの復讐だったんですね。マギーやダリルだけでなく、リックのやり方に納得していない人々が他にもいたんですね。

 

しかも、ニーガンは監禁されているから顔合わせなくて済むけど、救世主の連中は一緒に生活しているからね、余計許せないですよね。アラットはいい人そうに見えたけど、やっぱり救世主だけあって、残忍な面を持っていたようです。ちょっとショック。

 

せっかくリックの殺し合いはダメダメ計画に理解を示し始めていたマギーだったのに、オーシャンサイドのリベンジ劇がマギーのグレゴリー処刑がきっかけなんて言われたもんだから、やっぱリックだめ、ってなっちゃいました。リックの構想はさらに一筋縄ではいかないようになってきましたね。

 

マギーはニーガンに会うぜってメラメラし出したし、ヘリの連中やジェイディスの動向も気になるし、リックの退場も近づいてるだろうし、続きが気になりすぎです!