アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『クリミナル・マインド』シーズン13 第2話「黄色いスーツケース」あらすじ・ネタバレ&感想 

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20180914195909j:plain

『クリミナル・マインド』シーズン13 第2話「黄色いスーツケース」のあらすじ・ネタバレ&感想です。

 

前回はコチラ。

 

 

www.yo-drama.com

 

『クリミナル・マインド』シーズン13 第2話「黄色いスーツケース」あらすじ・ネタバレ

 

条件付きだがリードの現場復帰が決まり、元IRTのシモンズも加わって新体制がスタートしたBAU。

 

さっそくフロリダ州ネイプルズで、古いスーツケースに入れられ捨てられていた、20代女性の絞殺遺体が発見されるという事件が発生。

 

相次いで3人の遺体が見つかり、うち2人の被害者は身元が判明し、自宅の様子からディナーデートを計画していた形跡があり、犯人とは親しい関係にあると推測された。

 

 被害者の死体には犯人が塗ったと思われる口紅が塗られていたが、その口紅は今は販売されておらず、遺体を入れているスーツケースも古い物ということから、犯人は過去にこだわりがあり、被害者は自分を捨てた女は母親の身代わりだと考えられた。

 

被害者たちの接点を探すBAU。一見接点がなさそうに見えたが、最初の被害者が無許可のケータリング業をしており、殺される直前にした仕事がイーディス・リンチという女性の葬式のケータリングで、そのイーディスが死ぬ前に緩和ケアをしたのが2人目の被害者、そしてイーディスが一緒に暮らしていた孫のビリーは、3人目の被害者と同じ施設でカウンセリングを受けていたという接点が見つかり、ビリーが今回の犯人ではないかと推測された。

 

すぐにビリーの職場と自宅に向かうBAUだったが、自宅にはビリーの姿はなく、職場はその日に辞めており、1時間前に同僚の女性と飲みに行ったという。

 

同僚の女性が次のターゲットだと思われ、ビリーが向かうのは祖母のイーディスの家だと推測、その場所に一番近いリードが先に向かう。

 

イーディスの家に着いたリードは、ビリーと女性を発見。ビリーは、「お前は母親に捨てられたんだ」と言うイーディスの幻覚を見ており、母親のように自分のもとから離れようとする女性を幻覚のイーディスの指示で殺していた。

 

ナイフで女性を脅すビリーに、リードはビリーの母親の話をする。ビリーの母親はビリーを捨てたわけではなく、ビリーとともにイーディスの家を出て行こうとしていたと。

 

すると、ビリーの記憶がよみがえり、母親が出て行こうとしているとイーディスが激昂し、ビリーの母親を殴り殺してしまったことを思い出す。

 

リードの説得にビリーはナイフを捨て、女性は無事保護。その後、イーディスの家の裏庭からビリーの母親と思われる女性の遺体が発見される。

 

 

『クリミナル・マインド』シーズン13 第2話「黄色いスーツケース」の感想

 

なんか久しぶりに『クリミナル・マインド』らしいエピだったような気がします。リードが現場に出るのも久しぶりですね。

 

母親に捨てられたと祖母に聞かされ育った男が、祖母の死をきっかけに自分を捨てた母親の代わりに女性たちを殺していく、というような話でしたが、本当は母親に捨てられたわけではなくて、娘に捨てられそうになった祖母が娘を殺してしまい、孫には「母親はお前を捨てて出て行った」と嘘をついていた、という結末。

 

なんとサイテーな婆様。犯人のビリーは元々サイコパスの気質を持っていたようですが、ばあちゃんがウソついていなかったらこんなことにはならなかったんでしょうか。

 

ビリーの幻覚のばあちゃんもサイコパスっぽい感じだったけど、ビリーの幻覚だからなんでしょうか。カっとなって実の娘殺しちゃうなんて普通じゃないけどね。見た目もザ・いじわるばあさん風でゾッとしました。

 

ビリーもほどよくイケメン風ですが、よく見るとえ?キモい?と思っちゃう絶妙な紙一重さ。うまくサイコパスを表現できてた。色んな俳優がいますね。

 

途中でターゲットとは違う女性をいきなり殺して、あれ?みたいなところもありましたが、最後はリードがカッコよく犯人を説得、無事解決でよかったです。

 

リードはすっかり一皮むけちゃった感じで、モーガンばりに現場に乗り込み、銃もうまく使いこなし、オタク青年じゃなくなっちゃいました。

 

キャラの路線変更でなんだかちょっと寂しいですね。リードはイケメン系じゃなくてオタク系が似合ってるのに。服装まで変わっちゃった気がします。

 

シモンズはやっぱりカッコよかったなあ。大した活躍はまだしてませんがいるだけでステキ。アルヴェスの存在がどんどん薄くなっちゃう。そのうちどっちか退場しちゃうんではないでしょうか。

 

“引っかき男”も消えたし、メンバーがいなくなるとか逮捕されるとか変化球はいらないので、しばらくは『クリミナル・マインド』らしい、ゾッとする異常な事件を見せてほしいものです。

 

『クリミナル・マインド』シーズン1~11はHuluで視聴できます。