アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『SUITS/スーツ』シーズン7 第11話 あらすじ・ネタバレ&感想 ちょっと動揺しすぎなハーヴィー

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20180801000834j:plain

 

『SUITS/スーツ』シーズン7 第11話 あらすじ・ネタバレ&感想です。

 

先週は放送日を間違えて観ることができなく、1週遅れての記事更新になってしまいました。

 

 

『SUITS/スーツ』シーズン7 第11話のあらすじ・ネタバレ

 

ドナにキスをされて激しく動揺するハーヴィー。思わずアガードに同棲を申し込むがアガードはそれを断る。

 

翌日ドナはハーヴィーにキスの事を話したいと言うが、ハーヴィーは断る。ルイスとジェシカの弁護士資格はく奪の件を話し合う。

 

事務所からジェシカの名前を外さざるを得なくなり、ルイスはジェシカに出資金を返すため事務所を解散し再編することを提案。

 

しかしそれには古いパートナーの承認を得る必要があり、ハーヴィーはジェシカに事務所を追い出されたスタンリー・ゴードンに会うが、ゴードンは自分の名前を事務所に加えてくれたら承認しようと言う。

 

ドナに対して冷たい態度を取るハーヴィーに、ドナはキスの話を強引にする。ドナは、曖昧だった関係に対する自分の気持ちをハッキリさせるためのキスだったが、何の気持ちもなかったと説明。

 

ハーヴィーは、恋人に秘密ができてしまった、とドナを責めるが、ハーヴィーがドナとの関係をアガードに話していないことを知ったドナは、なぜアガードにすべてを話せないのか考えるようハーヴィーにアドバイスする。

 

ドナはルイスにハーヴィーとのキスの事を打ち明ける。ルイスはまずハーヴィーに謝るべきだとアドバイス。

 

ハーヴィーはアガードにドナとのキスの事を打ち明けるが、アガードはそのキスの後に同棲を持ち掛けたことに怒り、ショックを受ける。気まずい雰囲気になってしまい、ハーヴィーは昔ドナと体の関係があったことは打ち明けられなかった。

 

ジェシカに追放されて恨みを持つゴードンを代表に加えたくないハーヴィーは、ジェシカを公に批判してジェシカの資格はく奪を賛成する姿勢を見せて事務所を守るというルイスの案を実行することに。

 

ドナはルイスのアドバイス通りハーヴィーに謝罪する。少し一人で考えたハーヴィーは、今までの自分の言動にも反省し、二人は和解する。

 

そしてハーヴィーは、マイクの経歴詐称をジェシカが隠蔽していたことを批判し、資格はく奪を支持すること、事務所とジェシカが今後一切関係がないという声明を公式に発表する。

 

『SUITS/スーツ』シーズン7 第11話の感想

 

今回は終始シリアスでした。笑いナシ、マイクとレイチェルのイチャコラが少し。あとはずっとピリピリムード。

 

ハーヴィーはたかがキスで動揺しすぎです。ドナに二度とすんなよってブチ切れてました。アガードにも同棲しようって、さすがにアガードも疑いのまなざし。

 

ドナとのキスの事知ったアガードもだいぶ取り乱してたけど、ラストでは過去に体の関係もあったことをハーヴィーが告白して、さらにドロ沼の予感です。このまま別れてくれないかな。

 

でも結局ドナもハーヴィーに気持ちはないみたいだし、私はイヤですがハーヴィーはアガードに本気みたいだし、二人がくっつくことは今のところなさそうですね。

 

大の大人がキスひとつでワーワーなってる今回はなんだかおかしかった。仕事にも支障でまくりだったし。

 

前回からのマリクの嫌がらせの爪痕がまだ残っていて、ジェシカの弁護士資格がはく奪されることになり、事務所の名前からジェシカの名前が外されるんですが、ハーヴィーとしてはジェシカに出資金を返したいけど、そうすると今までの人たちも金返せ~って群がってくるという・・・なんかややこしいことになるみたいで。

 

一旦解散して再編することによってジェシカにお金返せるというそのへんのシステムが私にはよくわからなかったのですが、なんせそれには古いパートナーの承認がいるってことで、ゴードンというオッサンが登場。

 

ゴードンはジェシカに追い出されたから事務所に戻りたいというよりはジェシカを貶めたいだけで、ルイスはそれを逆手に取ってジェシカを公式に批判することによりゴードンの承認を得たようです。

 

マイクの経歴詐称の件は主にハーヴィーに責任があるわけで、それをジェシカのせいにして公式に批判する声明を出すのはハーヴィーにとってツラい事ですよね。ジェシカの名前を外すことだけでもツラそうなのに。

 

これからは「スペクター・リット」ですね。そこに「ロス」が加わることはなさそうですが、次のシーズンあたりに新しい名前が加わるんでしょうか。

 

マイクも新しいクライアントの案件で色々ありましたが、大したことではなかったので省略しちゃいました。

 

レイチェルともいい感じだし、そろそろ結婚式ですね。そして降板かぁ・・・。さみしくなります。

 

今回アレックスがマイクをパートナーにと推薦したみたいですが、ハーヴィーからそれを相談されたドナがバッサリ反対してました。まだ早すぎると。ハーヴィーもその意見には賛成みたいでした。

 

この件がマイクとレイチェルが去るきっかけになるんでしょうか。どんな理由にしてもハーヴィーとマイクがケンカ別れみたいなのだけは避けたいですね。

 

シーズン7も残すところあと5話になりました。マイクとレイチェルを観られるのもあと5話かぁ。寂しくなりますね。