アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

Hulu『インセキュア』を観た感想 ややネタバレ アラサー女子なら激しく共感できるドラマ

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20171219185115j:plain

Huluプレミア『インセキュア』を観てました。『ゲーム・オブ・スローンズ』で有名なHBO制作のドラマです。HBOは、ニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーンが主演した『ビッグ・リトル・ライズ』『セックス・アンド・ザ・シティ』など、エミー賞常連の制作局です。

 

『インセキュア』のあらすじ・登場人物

✔あらすじ

ロサンゼルスに暮らすイッサと親友モリーはともに29歳の黒人女性。イッサは教育関係の非営利団体で働いているが職場では唯一の黒人で、同僚ともなかなかいい関係を築けず、仕事で関わる子どもたちからも白人を意識した話し方や独身であることをからかわれたりして職場環境は良好とは言えない。

 

5年付き合っている彼氏のローレンスは、夢を追いかけ無職のため結婚など考えられる状態でもなく、マンネリ化した関係に終止符を打とうか考える日々。

 

一方親友のモリーは、企業弁護士として働き、仕事も人間関係も順調だが、恋愛となるとまったく上手くいかないという悩みを抱えている。

 

✔登場人物

イッサ

f:id:yokosyoko:20171219190353p:plain

ファッションがなかなか個性的。でも顔がめちゃキュート。演じている女優さんも「イッサ」という名前で、スタンフォード大出身の才女。

 

モリー

f:id:yokosyoko:20171219190524p:plain

イッサの親友。ハイブランドのファッションに身を包み、顔もスタイルも文句なし。でも恋愛に関してはまったくダメ。

 

ローレンス

f:id:yokosyoko:20171219190540p:plain

イッサの彼氏。イケメンだけど典型的なダメ男。アプリの開発会社を作って大儲けという大いなる野望を抱いているが今のところただの無職男。

 

スポンサーリンク

?

『インセキュア』の感想

 

恋愛に関しては百戦錬磨です、という人を除き、アラサー以上の女子だったら絶対激しく共感できるドラマです。

 

イッサが無職の彼氏にイライラして他の男との出会いを求めてみたり、彼氏と別れを決意したものの、楽しかった頃の思い出が走馬灯のようによみがえってきてやっぱり元サヤに戻ったりとか、過去の自分を見ているような気分になります。(笑)みんなそんな経験あるでしょ。

 

彼氏のローレンスのほうも、無職なのは自分やりたいことがあるからで、でもイッサとの関係を修復するため就職決めるんですが、まったく自分のやりたいこととはかけ離れている仕事で悶々とする中、自分の夢を応援してくれる女の子に出会ってちょっと心揺らぐ、みたいなこともあり。これもあるあるですよね~。

 

モリーは、誰もがうらやむキャリアウーマンなんですが、なんせ恋愛下手で。理想高いわ、2、3回デートした相手を束縛してドン引きされるわ。自分がデキる女なだけに妥協できないんでしょうね。しかも職場のジミな同僚が先に結婚決まって超動揺。いるいる、こんな女。

 

『セックス・アンド・ザ・シティ』『GIRLS』などと同じく、完全に女子向けドラマで、男性が観てもまったく面白くないと思いますが、恋愛や仕事などのリアルな悩みが女子には共感しかありません。

 

他のガールズドラマと違うところは主人公たちが「黒人」ってことですね。海外ドラマの黒人女性って『SUITS』のジェシカ、『エンパイア』のクッキー、『スキャンダル』のオリヴィアなど、「強い」イメージが大きいですが、『インセキュア』の女性たちは結構ダメダメ女子なんですよね。そこが意外で面白い。

 

そこへ人種問題や黒人文化を少し絡めてきて、よくあるガールズドラマとは一線を画しています。白人っぽいしゃべり方、とか黒人っぽい立ち振る舞い、とか日本人にはわかるようでわからないことが問題になったりしており、共感だけでなく「そうなんだ~」と思える部分もあります。

 

1話30分で観やすいし、ラップシーンがあったり音楽もノリノリでいいし、アラサー位以上の女子は必見です。シーズン2も来年配信されるようですね。