アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 第5話 あらすじ・ネタバレ&感想 あの人たちが再登場

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20170814182934j:plain

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 第5話のあらすじ・ネタバレ&感想です。お盆の朝からテレビの前に張りついてスタンバイです。

 

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 第5話 あらすじ・ネタバレ

  • ブロンとジェイミーは河から這い上がり、王都へ戻る。

 

  • デナーリスは生き残ったラニスターの兵士にひざまずいて忠誠を誓えば命は助けると言う。ラニスターと共に戦っていたサムの父親と弟はそれを拒否し、ドラゴンに焼き殺される。それを見た多くの兵士はデナーリスにひざまずく。

 

  • 王都に戻ったジェイミーはドラスク人とドラゴンの恐ろしさをサーセイに伝え、これは負け戦だと言う。サーセイはティリオンが仲裁役になるかもと言い、ジェイミーはジョフリーを殺したのはオレナだという事を話す。

 

  • デナーリスのもとにジョラーが戻り、灰鱗病が治ったと伝え再びデナーリスに仕える。

 

  • ブランは鴉の目を通して死の軍団が迫ってきていることを視る。それを“知識の城”のメイスターたちに使い鴉で知らせるがメイスターたちはそれを信じず、サムも壁の向こうで生き延びたブランに耳を貸すべきと訴えるが相手にされず、サムは書物を持ち出し“知識の城”を出ていく。

 

  • ジョンはウィンターフェルからの手紙でアリアとブランが生きていることを知る。ブランが死の軍団が迫っているのを視たことを知り、北へ帰らばければと言い、デナーリスに擁護してくれるのか問う。デナーリスは、サーセイが攻めてくるから今ドラゴンストーンは空けられないと言うが、ティリオンはサーセイに死の軍団の存在を信じさせるという作戦を提案。サーセイの前に死人の一人を連れていくと言う。ティリオンはサーセイに会うために自分がジェイミーを説得すると言う。

 

  • 北の国では諸侯たちが王の不在に不満を漏らし、サンサを王にとの声も上がる。サンサはジョンが王だと言うが、自分が王位に、という秘めたる胸の内をアリアに見透かされてしまう。

 

 

 

  • ティリオンの作戦で、ティリオンとダヴォスは王都へ忍び込む。ティリオンはブロンの手引きでジェイミーと会い、ダヴォスは蚤の市場に向かう。ジェイミーと会ったティリオンは、この戦はデナーリスの勝ち戦でサーセイが条件をのめばデナーリスは休戦に応じると伝える。

 

  • ダヴォスは鍛冶屋通りでロバート・バラシオンの落とし子のジェンドリーと再会。ジェンドリーを王都から連れ出す。そしてドラゴンストーンに連れ帰る。ドラゴンストーンにてジョンと合わせる。ダヴォスは偽名を名乗るように忠告するがジェントリーはロバートの落とし子ジェンドリーと正直に名乗り、ジョンと共に戦うと言う。

 

  • ジェイミーはサーセイにティリオンに会った事を話し、死の軍団が七王国に迫っているのでデナーリスが休戦を求めていることを伝える。死の軍団の証拠もあるとティリオンが言っているとサーセイに伝えると、サーセイは、デナーリスとの和解が我々には必要かもと考え始めていると言う。そしてサーセイはジェイミーとの子どもを妊娠していることをジェイミーに伝える。

 

  • ジョラーは死人を捕まえるのに壁に行くのを志願し、ジョン、ダヴォス、ジェンドリーと共に壁に向かう。

 

  • ベイリッシュは不審な行動を取る。メイスターから何かを受け取るのを見たアリアはベイリッシュの部屋に忍び込み、隠されていた手紙を見つける。そこには“あなたの妹サンサより”と書かれてあった。アリアの行動の一部始終をベイリッシュは陰から見ている。

 

  • 壁に着いたジョンたちは、そこで捕らえられていたハウンドら“ブラザーフッド”と対面。“ブラザーフッド”はジョンらと共に壁の向こうに行くと申し出る。

 

スポンサーリンク

?

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 第5話の感想

ジェイミーは助かってよかったけど、ターリー親子は辛かったです。あの死に方は斬首より残酷かも・・・ティリオンとヴァリスも懸念してたけど、デナーリスはちょっと冷酷になってる気がします。

 

サーセイまさかの妊娠って!!何歳設定なの?まあジョフリーをかなり若くして生んでたらあり得ない年齢じゃないか。デナーリスとの和解も本心なんでしょうか。なんかウラがありそうですが・・・サーセイは信用度ゼロだしな。

 

ジョラーはデナーリスと再会できてよかった。ジョラーはいいですねぇ。白人のオジサンにありがちなシワシワの顔なんですがなんともシブい。デナーリスも最近厳しい顔が多いですがこの時ばかりは優しい顔でした。

 

ジェンドリーも生きてましたね。久々すぎてビックリ。ここで再登場するとは。ジョンと共に死の軍団と戦うと決めたようですが、落とし子同士(ジョンは違うかもだけど)シンパシーを感じたのでしょうか。頑張って生き残ってほしいです。北の王のジョンに向かって背が低いなって言っちゃう根性あるし大丈夫か(笑)

 

サンサは北の王になりたいのでしょうか。王はジョン、とは言ってたけど、アリアはサンサにアンタは高価なものが好きよね~とか言っちゃって煽ってましたけど。アリアもなんかイジワルな感じでした。みんな苦労しすぎてギスギスしちゃってます。

 

ベイリッシュも不穏だな~。アリアが盗み見た手紙はなにか罠なんでしょうか。ジョン不在の北の国が荒れそうです。

 

ここに来てハウンドがブラザーフッドとともに再登場です。ハウンドは生命力があるなあ。壁の向こうでも頑張りそう。ブラザーフッドのべリックは死んでも生き返るんだっけ。でもソロスが生き返らせてくれるからソロスが死んだらダメなのか。

 

次回はそろそろ死の軍団が登場しそうです。怖いな~ドキドキするな~。死の軍団のシーンはドラマとわかっていてもほんとうに鳥肌モノです。はあああ・・毎回言うけど次回が楽しみすぎです。

 

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1~6はHuluで観られます。

シーズン7はAmazonビデオでレンタル、購入できまーす。

コチラ。☟☟