スポンサーリンク

アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『APB ハイテク捜査網』シーズン1第9話 あらすじ・ネタバレ&感想 ギデオン会社を失う!?

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20170519155513j:plain

photo credit:FOX

『APB ハイテク捜査網』シーズン1第9話「湖底への旅」のあらすじ・ネタバレ&感想です。他のドラマに気を取られ、視聴が遅れてまーす^_^;

 

 

あらすじ・ネタバレ

ギデオンは、私設警察の一件で株主の支持を得られず会社をローレンに乗っ取られそうになる危機に瀕しています。

 

一方、マーフィーのところには元同僚で今はFBIの捜査官をしているチャーリーが現れマーフィーに助けを求めます。その助けとは、シカゴの大物麻薬ディーラー、ルイ・ブノワの捜査で、情報提供者のジェシーが協力してくれていたが、そのジェシーが前日の電話を最後にミシガン湖で行方不明になり、ミシガン湖ではボートが燃えているのが目撃されたため、ミシガン湖の湖底を調査するのにギデオンが持つ技術を借りたいというものでした。

 

ギデオンは会社が危機的状況のため断ろうとしますが、チャーリーの、ギデオンの持つ技術はFBIより上、という言葉に気を良くし、NASAに頼まれて作ったという新宇宙用の潜水機を会社から持ち出してきます。

 

その潜水機で湖底を調査したところ沈んだボートと死体が見つかりましたが、死体はジェシーではなく、ブノワの手下の死体でした。ギデオンは引き続きジェシーの捜索とブノワの逮捕の協力を続けることにします。

 

マーフィーとギデオンは、身を隠しているであろうジェシーが出てきやすくするためにブノワを逮捕します。その間にジェシーの顔写真を公開して目撃情報を募ります。その目撃情報とGPSの位置情報からジェシーの居場所を絞り、無事ジェシーを保護します。

 

一方エイダは、以前の事件でハッキングを依頼したハッカーのダニーから電話があり、借りを返して欲しいと電話があり呼び出されます。会いに行くとダニーは、自分も世の中の悪人を制裁したくなった、手始めにギデオン・リーヴスだ、彼はテクノロジーで市民の自由を奪っている、と言い出してエイダに13分署にシステムを監視する機械を取り付けるよう言います。エイダが断ると、ダニーは以前の事件で死者が出たのはエイダのせいで、シカゴ警察は殺人は許さない、と脅しその機械を渡します。

 

エイダはダニーから渡された機械を取り付けようとしましたが思いとどまり、ブラントとゴスに連絡し、ダニーの住所を伝えハッカーが大掛かりなことを企んでいるから逮捕してくれと頼みます。ブラントらがダニーの家に行くとそこにはダニーの姿はなく、突然置いてあったコンピューターたちが発火しだし、その様子をダニーは監視カメラで見ているようでした。

 

その後、エイダのもとにダニーから電話があり、エイダは脅されます。そしてエイダはギデオンのもとを去る決意をするのでした。

 

無事見つかったジェーシーをチャーリーはFBIの隠れ家に移送します。マーフィーもついて行きますが、移送途中にブノワの手下たちに襲われジェシーは撃たれてしまいます。車を離れて近くにあった倉庫に逃げ込みますが倉庫の中で手下たちと銃撃戦になり、マーフィーとチャーリーの銃弾が切れてしまいます。車には弾はありますが取りに行けず、二人が死を覚悟し始めたとき、カメラで様子を見ていたギデオンは、マーフィーが乗っていたパトカーを遠隔操作し、倉庫まで走らせるというアイデアが閃きます。

 

ピートとともにシステムを改造し、パトカーを自動運転させることに成功して無事マーフィーらのもとにパトカーを移動させ、マーフィーらは銃弾を取ることができて、ブノワの手下たちを倒すことができました。

 

FBIに協力したこの一件で、ギデオンはFBIと技術提携の契約を結ぶことになり、株主の支持も取り戻します。ギデオンのもとにはローレンから別れのメッセージが届くのでした。

 

スポンサーリンク

?

感想

エイダ、ピンチですね。以前ダニーに手を借りた事件はコチラです。

 

www.yo-drama.com

 ダニーとは昔からの知り合いみたいですが、かなり危ないヤツですね。急にギデオンは悪人だから成敗する!って。まあギデオンもやりすぎ感が否めないところもありますが、やっかみにしか思えない。市長とスコットがおとなしくなった今、このダニーがギデオンの邪魔をする存在になりそうです。

 

ローレンはちょっとかわいそう。ギデオンが13分署に力入れすぎでマーフィーのこともあり嫉妬もあるんでしょうが、会社を経営する立場からしたらボランティアみたいなことに会社の技術と資金を注ぎこまれたらたまったもんじゃないです。それをローレンに理解求めるギデオンもちょっとイケてない。

 

あらすじではスルーしましたが、FBIのチャーリーとマーフィーは昔13分署で不倫関係にあったみたいです。スコットとの仲が破たんしてて、チャーリーに走ったみたい。マーフィーもマジメそうでなかなかやります。

 

車の遠隔操作は自動運転の技術がある今、あり得ない技術じゃなさそうですね。しかしパトカー、ハイテクすぎ。ちょちょっと改造したら遠隔操作できて、前はなんか匂いを嗅ぎ分けるシステムがついてるって言ってたような・・・

 

13分署はギデオンのおかげで大物犯罪者をバシバシ逮捕してます(笑)ギデオンのパパが出てきた回もマフィアみたいな爺を逮捕してましたし。うまくいきすぎ~。