アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~』第6話 あらすじ・ネタバレ&感想 マデリンピンチ、セレステの苦悩・・

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20170708223633j:plain

 

『ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~』第6話「燃え上がる愛」のあらすじ・ネタバレ&感想です。

 

あらすじ・ネタバレ

ジェーンが会いに行った男は結局レイプした男ではなく、ジェーンはマデリンに他にそれらしき男はいたか聞きますが、マデリンは、過去を振り返るより前に進んだ方がいいとジェーンを諭します。

 

ジェーンは担任教師より、ジギーの停学を求める嘆願書が出回っていることを聞き、我慢の限界に達します。そして偶然出会わせたレナータに怒りをぶつけ、レナータの目を負傷させてしまいます。

 

セレステはカウンセラーから自分と子どもの安全のために部屋を借りるよう提案されます。そして親権争いの裁判に備え、ペリーのDVの証拠を残すために怪我の写真と診断書を残し、DVの証人を作るため信用できる誰かにDVの事を打ち明けるよう勧めます。

 

ジェーンはレナータに怪我をさせたことを謝りに行きます。そして再度ジギーはアマベラをいじめていないということを主張し、レナータも、詳しい事は話してくれないがジギーはいい子だとアマベラは言っている、と話し、二人のわだかまりは解消されます。

 

「アベニューQ」の公演の夜、出張のはずだったペリーが公演を観るため一旦帰宅します。出掛ける前にペリーはセレステにセックスを求め、セレステが拒否するとペリーは髪を掴み引っ張ってきたのでセレステはそばにあったテニスラケットでペリーの股間を殴ります。

 

「アベニューQ」の公演が始まり、セレステが来ないのでマデリンとジェーンは心配します。公演は大盛況で終わりますが、マデリンはジョセフの妻から、1年前に夫の浮気に気づいたが、夫が恋をしている相手はあなた?と問い詰められます。マデリンは動揺しつつ否定します。

 

セレステからの連絡でペリーは尿道損傷で病院に行っていたことがわかります。エドはその件を聞いてセレステとペリーの情熱的な関係を羨み、自分たちは円満な夫婦関係を演じているのが問題だ、と言います。

 

病院から戻ったペリーはセレステに、殺されずに済んだ、治る怪我でよかった、と言い放ちます。その後セレステは借りる部屋を探し始め、町の南西部に物件を見つけます。

 

レナータはアマベラをクラス全員と遊ばせて見張り、いじめっ子を絞るという作戦をジェーンに提案します。

 

マデリン夫婦とネイサン夫婦の食事会が行われ和やかに進みますが、ネイサンが、アビゲイルが人道支援のプロジェクトで性奴隷への抗議のためにオークションで処女を売ろうとしているという事をマデリンに打ち明けます。それを聞いたマデリンはショックで激しく嘔吐し、ネイサンを責めます。

 

マデリンはアビゲイルに、問題意識を持つのは素晴らしいけどやろうとしていることは間違っていると叱ります。アビゲイルは反論しますが、マデリンは自分も間違いを犯した、去年浮気をした、と告白します。自分の身勝手で家族を失うところだったと後悔の気持ちをアビゲイルに伝えます。

 

セレステはペリーに嘘をつき、一人新居へ向かいます。ジギーはジェーンに歌とダンスを見せ、父親についての真実を知りたいという事をジェーンにアピールするのでした。

 

スポンサーリンク

?

感想

マデリンはなにかとピンチですね~。ジョセフの嫁からは完全に浮気を疑われてるし、罪悪感からかエドともギクシャク、しかもアビゲイルに浮気のこと言っちゃったよ・・・どこからかバレるパターンですね。

 

アビゲイルも暴走特急ぎみです。学校の成績を上げる点数稼ぎのためのプロジェクト、まではよかったんですが、それがオークションで処女を売るって・・・そんなことが性奴隷への抗議活動になるんでしょうか。その発想が全く理解できません。

 

セレステはとうとう離婚の決意を固めたんでしょうか。カウンセラーに促され、家を借りました。カウンセラーの説得力がすごくて、離婚を求めたらペリーは親権を必ず求めてくるし、エゴが強いから権力、お金、すべてを駆使して勝とうとするのでDVの証拠を固めておくようセレステを説き伏せてました。カウンセラー、グッジョブ。もうペリーが怖すぎなんですもん。なにかにつけてセックス、セックスだしミクロなことですぐキレる。どんなに愛しててもあんなのと一緒に暮らせない。まぁ、股間をテニスラケットで殴るセレステも只者ではないですが。ペリーざまぁみろです。

 

しかしHBOのドラマは性描写が過激です。裸はもちろんですが、今回なんてボカシ入りとはいえ、ペリーの興奮した股間が映し出されておりました・・・そんなのいらん・・・映画ならまだしも、ドラマでって。テレビで放送できるのがすごい。『ゲーム・オブ・スローンズ』もHBO制作のドラマですが、セックス、バイオレンス、何でもありですもんね。

 

いよいよ次回が最終回ですが、もう忘れかけていた殺人事件の被害者と犯人が判明します!アマベラをいじめているのは誰か、ジェーンをレイプしたジギーの父親が誰かもわかるんでしょうか。前回の私の推理は当たってるかな~。最終回が楽しみです!