アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

『プリズンブレイク』シーズン5 第8話 あらすじ・ネタバレ&感想

スポンサーリンク

『プリズンブレイク』シーズン5 第8話

 

前回はコチラ。

 

www.yo-drama.com

 

 

 

あらすじ・ネタバレ

地中海を漂流するマイケルたちは、小型船に助けられてマルセイユに着きます。サラとマイクが危険な状態にあると察知したマイケルですが、正規のルートではアメリカに入国することができないので焦ります。そこでリンカーンは、10万ドルの借金がある、アブルッチの息子のルカに、10万ドルを返済するからルカが所有している密輸用の飛行機をマルセイユまで飛ばして迎えに来いと頼みます。ルカは、怪しみながらも飛行機をよこし、マイケルたちは無事にアメリカへ帰ることができます。その際、ウィップはシカゴへ行くようマイケルに言われ、別行動となります。

 

 

マイケルをずっと監視しているジェイコブ=ポセイドンは、マイケルがアメリカへ戻ったことがわかるとすぐに空港へ殺し屋を向かわせますが、マイケルの作戦でうまくかわします。

 

リンカーンはルカから借金の返済を求められますが、マイケルが麻薬取締局に通報すると脅し、シーノートとシバに麻薬取締局のフリをさせ、ルカから逃げます。マイケル、リンカーンは、シーノート、シバと再会を果たします。

 

マイケルとリンカーンは、サラの家に向かいますが、そこにはサラもマイクもジェイコブもいませんでした。

 

そして、マイケルとジェイコブの頭脳合戦が始まります。マイケルは、サラのフリをしてマイケルにメールしてくるジェイコブに騙されているフリをしてジェイコブをおびき出します。ジェイコブも殺し屋を待ち合わせ場所に行かせ、自分も離れた場所から監視し、指示を送りますが、マイケルの作戦勝ちで、ジェイコブは一旦その場から逃げます。それをビルの屋上から見ていたマイケルたちはすぐにジェイコブを追いかけますが、ジェイコブは車を捨て、どこかへ消えてしまいます。

 

ジェイコブが乗り捨てた車には、血痕と子どもが描いた絵が残されていました。その絵を見たマイケルは、その絵がマイクが描いたものだとわかり、その絵には暗号が隠されていると気づきます。その絵に隠されていた場所に、マイケルとリンカーンは向かいます。

 

その頃、ティーバッグはマイケルからの手紙を手に、シカゴにいます。ウィップもまた、シカゴの、マイケルからいわれた座標の場所に向かいます。そこは湖の真ん中で、ウィップはボートで湖の真ん中に行き、浮標につけられていた瓶を取ります。そして、陸に戻るとそこにはティーバッグがいました。二人は会話を交わします。相手が誰だかわからないウィップはティーバッグを攻撃しますが、ティーバッグは反撃しながらもウィップに、自分はお前の父親だ、マイケルが教えてくれた、と話すのでした。

 

 

湖畔の別荘に着いた二人は、リンカーンが外で見張りをし、マイケルは別荘の中を覗きます。中にはマイクが一人でいました。奥の寝室にも人影があり、マイクはその人影に近づきますが、妙な感じでした。リンカーンは、今は安全だから早く中に入れと促します。すると突然、通りすぎた車がバックしてきてリンカーンに向けて発砲してきました。それはルカでした。

 

別荘の中に入ったマイケルは、マイクと再会を果たし、抱きしめます。そして暗号の絵の事を褒めます。するとマイクは、その絵を描いていない、と言い、すぐ逃げなきゃ、と言います。その時寝室の奥にいた人影が起き上がります。それは女の殺し屋でした。

 

   

感想

え?えぇ!?ウィップがティーバッグの息子!?そんな設定ありですか!?ティーバッグがウィップに自分の正体を話すところで、ウィップとティーバッグが似ているところがあったから、マイケルが二人の関係を調べてみてわかった、みたいな事言ってました。てゆーか、ティーバッグって極悪人だったし、マイケルも嫌ってたはずなんですけど、一体どういうつもりでハイテク義手つけて息子に再会させてるんでしょうか?そしてウィップが受け取った謎の瓶は何なんでしょうか??いやぁもう、ティーバッグとウィップに関してはまだまだ謎が多すぎます。

 

ちょっとアメリカ入国のところがやっつけ仕事じゃないですか?(笑)あんなにカニエル・オウティスはテロリストでなんちゃらかんちゃら・・・言ってて、まぁいとも簡単に冒頭5分ぐらいでアメリカに帰ってきちゃいました。いくら空港職員に賄賂払ってるとはいえ簡単すぎです。これだったらアメリカもっと無法地帯です。尺なくなっちゃった感満載だな~。

 

ジェイコブは本当にサイコパスですよね。男の殺し屋も、ジェイコブがマイケルの嫁を自分の嫁にしちゃってる話し聞いてさすがにドン引きしたました。マイケル暗殺の任務が終わったら組織辞める~って女の殺し屋に宣言してました。マイクのフリして暗号の入った絵描くなんて、観てるこっちも騙されましたよっ。天才vs天才ってドキドキハラハラしますね。でもマイケルには頭脳派の味方はいませんが、ジェイコブには大学の教え子(表向き)の天才ハッカー君がいて、マイケルが“ブルーハワイ”なる人物に送ったタトゥーの画像も分析していました。のでちょっとマイケルの方が分が悪い気がします。

 

しかも最後、女の殺し屋に撃たれたっぽいし~!!ただ誰が撃たれたかは映ってなくて、窓に血しぶきがついているシーンで終わりました。せっかくマイケル生きてたんだから殺さないでほしいです・・・マイクと会えたし、サラと家族3人で幸せに暮らしてほしいなあ。リンカーンも撃たれましたが、伏せてよけていたのでたぶんケガぐらいだと思います(アッサリ)。

 

リンカーンはシバと再会して、キスまでしちゃっていい感じでした。予想通りですが。シーノートもスクレも本当にいいヤツですよね。色々あるけど平穏に暮らしてたのに急に巻き込まれて、危険にさらされて・・でもイヤな顔せず助けてくれて。ティーバッグも心入れ替えてそうなってほしいなぁ。

 

ティーバッグの役割、ウィップが受け取った瓶の中身、“ブルーハワイ”の正体、タトゥーの意味、などなど、まだまだたくさんの謎がありますが、あと一話ですべて解決できるんでしょうか!?最終話2時間ぐらいないと無理じゃない!?一週間後が待ち遠しいです!!