アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

Hulu 『Divorce/ディボース』シーズン1 第3・4話 あらすじ・ネタバレ&感想

スポンサーリンク

f:id:yokosyoko:20170518135055j:plain

photo credit:Warner Bros.

Huluで配信中の『Divorce/ディボース』シーズン1 第3・4話

 

あらすじ・ネタバレ

フランシスとロバートは夫婦カウンセリングに通います。フランシスは謝罪し、やり直したいと言いますが、ロバートは、フランシスの不倫の詳細を聞きたがるばかりで全く進展しません。しかも、ロバートが過去に心の浮気をしていたことがわかり、フランシスは離婚を決意し、カウンセリングは中止にします。

 

 

昏睡状態だったニックは目を覚まし、ダイアンが銃を出し暴れたのは自分にも責任がある、と二人は良い関係に戻ります。

 

離婚を決めた二人は、ロバートが家を出ていく事になり、お互いに愛してた、と言い、切ない別れをします。

 

二人は弁護士を立てず、調停で円満に離婚しようとします。お互いの財産を開示しなければならず、ロバートは自分の資産を調べますが、大赤字で驚愕します。

 

子どもたちには離婚の事はまだ話しておらず、ディナーの席を設け、きちんと話そうとしますが、ロバートはお金のことでいっぱいいっぱいでそれどころではなく、話すことができませんでした。

 

フランシスのもとには、不倫相手のジュリアンからしつこく電話があり、仕方なく会って、もう終わりにしたいと話すと、ジュリアンは、ロバートがしつこく電話してくるので何とかして欲しい、という用件でした。

 

フランシスは、かねてからの夢だった、アートギャラリーを開こうと物件を借りることを決意します。

 

ロバートは、いい物件を見つけ、何とか再起を図ろうとしますが、資金がないのでニックに投資の話を持ち掛けますが、相手にされませんでした。

 

ようやく子どもたちに離婚の話をすることになり、ロバートがうまく話してくれます。フランシスは子どもたちがショックを受けると思っていましたが、子どもたちは前から気がついていて、アッサリした態度でした。

 

ロバートは、物件の不動産屋と酒を飲みに行き、離婚の話を愚痴ります。すると不動産屋は、離婚調停をするなんて、と苦笑いし、妹の元夫は離婚後に外車を買った話をし、妻が稼いでいると、妻からお金がもらえることを匂わし、弁護士に相談したほうがいいと言います。

 

数日後、ロバートは調停の話し合いの日に現れず、弁護士のもとを訪れているのでした。

 

感想

もう・・・ロバートは本当に下ネタばっかで品がない(笑)淡々とあらすじ書いてますが、実際は、合間合間に下品な事が起きてます。でも、二人が離婚を決め、ロバートが家を出るシーンは、ちょっと切なかったです。今まで幼稚な嫌がらせしたり、下品な事ばっか言ってたロバートもちょっと感傷的でした。

 

離婚調停とか、弁護士立てるとかよくわかんないですけど、大変そうですね。慰謝料とか養育費とか二人で決めて、離婚届に判押して、ってわけにはいかないんですね。勉強になります(笑)

 

ロバートはフランシスの財産を狙ってきそうです。フランシスの方が稼いでるみたいだし。また不倫の話を持ち出してきてフランシスを責めそうですね。妻の財産狙うなんて・・・フランシスはロバートのどこがよくて結婚したんでしょうか。本当に女々しい男です!

 

キモ男ジュリアンからしつこく電話があったので、てっきりフランシスとやりなおしたいんだと思いきや、まさかのオチ(笑)ジュリアン、相変わらずキモかった~このドラマ、ロクな男が出てきません。

 

円満離婚どころか、泥沼離婚の方向に向かってます。この先二人は無事に離婚できるのでしょうか・・・