アメドラ三昧

動画配信サイト HuluやNetflixで視聴したドラマ・映画のあらすじ・ネタバレを綴っています。

おすすめドラマ Hulu LAW&ORDER:性犯罪特捜班

スポンサーリンク

今回はHuluで配信中の『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』を紹介します。といってもなぜかシーズン16だけしか配信されてません。どうしてHuluさん⁉予告なく配信されたのでおそらく予告なく配信終了するんじゃないかと思ってます・・・

「LAW&ORDER」とは?

『LAW&ORDER』は1990年から2010年まで放送されたご長寿ドラマで、『LAW&ORDER:性犯罪特捜班』はそのスピンオフ作品です。何作かスピンオフ作品が放送されましたが、現在継続中はLAW&ORDER:性犯罪特捜班』だけのようです。

事件が起こり、前半に警察(LAW)が捜査から犯人逮捕まで、後半に検察(ORDER)が起訴・裁判をして陪審員による評決までが描かれます。基本的には、本家・スピンオフ作品ともにこの形がとられます。

LAW&ORDER:性犯罪特捜班のあらすじ

LAW&ORDER:性犯罪特捜班』では題名の通り、ニューヨーク市警察の性犯罪特捜班の刑事がニューヨークで起こる性犯罪事件を捜査します。性犯罪といっても、女性に対するものだけでなく、子どもに対する虐待や誘拐、人身売買などの事件も扱います。犯人が逮捕された後は、検察により起訴・裁判が行われるのですが、必ずしも有罪になるとは限らず、有能な弁護士により無罪になったり、証拠不十分により不起訴になったりする場合もあり、スッキリしないままドラマが終わることもしばしばあります。

登場人物

オリビア・ベンソン率いる性犯罪特捜班のメンバーは、熱血刑事ですが、時々度を越してしまうこともあるニック、ベテランでオリビアの信頼も厚いフィン、家族や自身の色々な問題を抱える女性刑事アマンダ、刑事をしながら法律を学んでいるカリシです。そして、マンハッタン検察局のバーバ検事が起訴・裁判の他に、時には捜査の相談に乗ったり、手助けをしたりします。

オリビアはシーズン1から出ていますが、あとの刑事とバーバ検事は途中からの登場です。みんな色々な問題を抱えていて、それが明らかになったり、解決したり、問題が原因で性犯罪特捜班を去ったりします。それもドラマの面白さのひとつでもあります。ちなみに、オリビア・ベンソンという役名ですが、歌姫・テイラースウィフトが飼い猫に名づけています。それだけこのドラマがアメリカでメジャーで人気のドラマなんですね。

見どころ

Huluでは今のところシーズン16のみの配信ですが、一話完結型ですので途中から見ても面白いです。登場人物のバックグラウンドなんかも全部知りたい!という場合は、シーズン1からの視聴をオススメします。

このドラマの魅力はなんといっても犯罪捜査と法廷の2部構成になっているところです。犯人逮捕してはい、終わり~ではなく、裁判もして判決まで出しちゃいます。それを40分にまとめちゃうところがすごいですね。しかも捜査も裁判も大雑把にしてる感じがありません。弁護士や刑事が主役のドラマはよくありますが、検察の視点で描かれるドラマって珍しいですよね。日本でいえばキムタクの『HERO』みたいな?

性犯罪や子どもが巻き込まれる事件を扱っているので、すごく心が痛む回もあります。しかも犯人が無罪になったりするとほんとうにモヤモヤしたり、腹が立ったり感情移入してしまいます。一応フィクションなんですが、明らかに実際に起きた事件を題材にしているよな~って回もあります。

裁判のシーンはすごく緊迫してて、検事が証人尋問で嘘の証言をする証人を追い込んだり、弁護士が証言する被害者を問い詰めたりするシーンなど、スカッとしたり、イラっとしたりドキドキしたり・・・毎回ハッピーエンドではないし、裁判に勝ったとしても被害者からしたらハッピーエンドではないし、色々考えさせられるドラマです。

BSの無料チャンネルのDlifeでは以前放送していて、FOXではシーズン18が今放送されているみたいなので、Huluでも全シーズン放送してもらいたいです!!